コンサート

出逢えたことに感謝・・・

FineArts
ファインアーツ
音楽やアート作品に特化した企画や製品などに対して親しみを持っていただくための呼び名です。
登録第5974303号

宮崎県木城町は自然豊かで、うぐいす色をしたアオバトが生息している町です。
平成11年からこの地に住むようになり、すばらしい人々との出会いに恵まれました。
長年心に温めていたラストドレスの発想を形にすることができたのは、 そよぐ風・水・光・太陽・月・花々・満天の星 すべてが優しくて、 そのエネルギーをいただいているうちに、一歩踏み出すことができたのだと思います。
「Arc-en-Ciel」は「空にかかるアーチ」を意味しており、 「虹」は古来より幸福につながる架け橋といわれていることから 「 Arc-en-Ciel -Concert」というコンサート名にしました。
「風」「水」「光」3体のドレスに着想を得て西岡幹洋さんが楽曲と詩を制作してくださったものです。
共感してくださった素晴らしいアーティストの方々や、ご来場いただいた方に心から感謝いたします。

プログラム
プログラム
プログラム
プログラム

アルカンシエルコンサート・ダイジェスト

アルカンシエルコンサート2

プログラム
Eau du Ciel~天の水

アルカンシエルコンサート3

アルカンシエルコンサート4

風~水~光

太陽~月

2019年4月 第5回アルカンシエルコンサート開催予定

2011年7月9日 アルカンシエルコンサートⅠ」 アンケート集計(230人中89人回答)

音楽について
曲の初めに司会の方がイメージを話されてからの演奏でしたので、より情景が思い浮かびライトを浴びたドレスとマッチしていてとても良かったです。
・もう一度「風」が聴きたいです。
・ラストドレスとピアノ・フルートがマッチしてとても良かったです。
・私の好みですが風が関心地が良く春の桜の景色(卒業・入学式)が浮かんできた。
・自分の葬式に流してもらいたい曲だなと思いました。良かったです。
・何と言葉で表せば良いのか分からないのですが、3曲ともに優しい音の中に切なさが入ってたように感じました。3曲を聴いて「風」は今までの出来事を思い出し、「水」は現在とこれからの自分。「光」は気が早いのですが、死ぬとき穏やかに良い人生だったと思える人生を歩みたいと思いました。 ・それぞれの音調が奥深く優しくて、思いでの中へ引き込まれていきました。優しさへ感謝・・・

版画について
他で見る事ができない画を見せていただき最高でした。
河辺先生はやっぱりすごい方なのだとあらためて感じました。
素晴らしいの一言です。どうしたらあの感性が生まれるのでしょうか?
シルク版画は初めて見せて頂き感激です。ありがとうございました。
・シルク版画初めて拝見しましたが、1つ1つの色の細かさにとても驚きました。とても綺麗です。
・河辺先生の版画は力強いイメージでしたが、優しいタッチのお花がドレスにマッチしていて驚きました。

ラストドレスについて
・桜も水のイメージが感じられ、初めて知ったので白装ぞくのイメージが一変した気がした。
・自分の葬儀の時にラストドレスと思いました。生前に用意したいと思いました。
・今回初めてこのようなドレスがある事を知りました。着せるための工夫も凝らしてあり驚きました。
・生前に自分の希望を伝えることができる点がとても良いと思いました。
最後まで人生を楽しむ事ができるのではないかと。値段・製作日数の説明もあると良かった。
・私の最後に着せて欲しいと主人に頼みました。
・とても驚きましたが、ラストに着る服というコンセプトにも感動しました。
・私も逝くときは悲しくではなく幸せだった事に感謝して、ラストドレスを着て逝くことができる人生をこれからも・・・

2015年11月8日 「アルカンシエルコンサートⅣ」

・全曲大変よかった
・西岡さんのピアノが素晴らしくヴァイオリンとチェロの方が安心して演奏されてる感じだった。
皆さんの人間性が感じられて、なんだか涙がこみ上げてきました。とてもセンスガあり、うっとり聞き惚れていました。
・西岡さんの旅立ちの詩はよいですね。
・西岡さんの「花」トークが印象的でした。
・心に栄養をいただきました。
・鈴木さんご夫妻応援致します。
・鈴木龍一さんはよくぞ復活して1年で・・またコンサートに参加して下しました。良かったです。
・心が豊かになりました。
・生演奏聴けて良かったです。孫にも聴かせたかった。機会があったら連れて行こうと思います。有り難うございました。
・心温まる音に包まれて良かった。遠くから来たかいがあった。ありがとう。
・スクリーンの映像もとてもステキでした。映像と演奏素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。主催者・演奏者スタッフの皆様との出会いに感謝です。
・死についての怖さ・おそれが無くなるような気がします。
・あらためてなるほどと思いました。美しく老いてラストドレスで・・そんな生き方をしていきたいと思いました。
生前から人生の旅立ちの衣装を準備することができていたら幸せですよね。
・こんなステキなドレスで死ねたら幸せだと思います。
・製作に取り組まれた三隅さんの苦労と思いが込められたドレスを見ていると、これを最期に着る人は本当に幸せだろうと思ってしまいます。
・おもいがたくさんつまっているので、私もラストドレスガ着られるようステキな人生を送りたいと思いました。
・この世で最期の衣装 明るく送ってもらえそうです。
・作られた意味をお伺いして感動しました。
・女性として素敵なドレスで見送ってもらえるのはとても嬉しいことです。
好きな服や着物を着せますが自分の為に選んだドレスがあれば安らかに永眠出来ると思います。
・費用はどれくらいかかるのですか?
・色合いが落ち着いていて素敵でした。
・死ぬのが楽しみになりました。
・ドレスに対する思いを初めて伺い、母と祖母のことを考えました。
・母に着せておくってあげたいとおもいました。それと音楽にのせて。